スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

絵想 和龍図5【独占欲】

絵想  和龍図5 【独占欲】

和龍図5


【独占欲-dokusen yoku】

私のものだ。誰にも渡さない。
鋭い爪のせいで抱きしめられないが守ることが出来る。





絵想第二段!
こちらは高3の時に描いたものです。
当時は同級生に片思いをしていたのでその時の気持ちです!
つまり2005年の作品でした。ああ、実らない恋ヒャッハアアアア!

今でもずっと尊敬している、大好きな友人です。まじで。
ほら、尊敬恋愛感情ってすごく似てますし!むしろ同一じゃないのってくらい。
だから大好きなのと尊敬しているのとが混じって、友人以上になりたくなっちゃっただけですよ!



うん。あるある。
あるか?(・ω・)


とりあえずその、やっぱり素敵な方だったのですよ。
意志がはっきりしていて、学校生活でありがちな多数決に真っ向から立ち向かい
集団に対しても恐れず意見を言える方でした。そこが一番凄いと思い、尊敬していました。


高校入学して、クラスに誰も話せる人いなくて
近くの席だった彼女にメアド聞いたら「必要以上に増やしたくないから」ってさくっと断られたのが慣れ染め。
すごくショックでした!!
まじで初めての会話がそれなんですよ。

想像してみてくださいよ。
心細い教室の休み時間、もうやることないから今までの回想とかしまくりで
それでも勇気出して近くの大人しそうな子に話しかけてみたら断られるところをさ!!


まあ第一印象で私のだめっぷりを感づかれていたのでしょう!
流石ですね!!


でも断られると奮起しちゃうわたくし。
特にその歯に衣着せぬ物言いにハート撃ち抜かれました。
めげずに気にせず積極的に接してたら彼女のほうからメアドを聞いてきてくれたのが嬉しかったですー。
一カ月後くらいでした(笑) 私えむなのかも。



そんで自分語りはこれくらいにしてイラストについて。


まず、龍は私です。
龍を描く際は、ほとんどの場合自分を投影しています。畏れながら。

当時はまだまだ自分の性別に悩んでいましたから、
私から見ると非常に男性寄りの龍になっている気がします。

龍は豪華な業火をまとっています。 ・・・。
牙も通常は一本しか出さないのに二本描いています。
つまりそれだけ自分をかっこ良く見せたかったか、強がっていますね。
(鳳)凰を守るならこれくらいでないと、って絵ヅラの都合で合わせた気はしません。



彼女のことは好きすぎて、指一本触れられませんでした。
初めて触れたのは卒業2年後の同窓会の時だったかしら…。

その大事にしたいけれど自分のものにしてしまいたい、
とにかく守りたい、気持ちを表現しました。



和龍図5




だけど、ここで2つ問題が見えます。

1つめ。
前回の玉にしても、この目を閉じた凰にしても、
私が守りたい 者 の意思が見えないのです。

私が勝手に守るんだ、好きなんだ、って独りで息まいてるだけなんです。
信じ切って身を預けている図ではないのです。私がその意思を考えられていないだけ。


すうぃるさんに私の創作世界をお話したり龍の絵をお見せして、彼の感想をもらった中で知ったのが
私の描くものはみんな 孤独 ということでした。
他者の意思が無い、他者とのかかわりがほぼ無い。主人公の意思オンリーなんです。


それは私自身でもありました。
知って、考えた結果、私は、自分を変えたいと思いました。

【闘舞】の彼女は私の状態を指摘してくれました。
すうぃるさんは、気付きを与えるだけでなく変わる方法も私のために考えて、たくさん教えてくれました。

だから私は行動を開始することができました。
始めるのが遅くなりましたけども orz
こうやって自分のことをオープンにするのも、その練習です。


今までぶろぐは見たいと思われる「情報」だけを載せていくつもりでしたがこれからは変わりますよー!

中東のね。イラン情報が増えますよー!!




そして2つめ(キリッ)
この龍、体勢無理してますよね。
どうみても不自然です。身体を円形に無理に伸ばしてますし、足もかっこ悪い。

・・・なぜそうなったか。



おそらく私が、自分がどうありたいかよりも
どうすればよく見てもらえるか にこだわっていたせいです。

絵の表現上、確かにそういうのやることはあります。
自然じゃない体勢をさせて、一番よく見せようとすること。
だけどそれであっても美しいものと、このように「うわー疲れそうー」って感じてしまうものとがあります。


あくまで私の感覚ですけども…。

なのでこの絵は下半身が恥ずかし過ぎる絵となっております!
絵に込めた想いを伝えるはずが、絵にまつわるエピソードと絵の分析になってるYO!



以上 絵想第二回でした!(えええ
--------------------------------



ここしばらく龍を描いていません。
いろいろと悩むことがあって自分の想いを、姿を確定できていなかったからです。

ですがようやく光が見えてきました。
ありがとう。


より素敵な人を目指してがんばるのだー!
そして楽しむ。誰より人生を!!
そして貴方と一緒に楽しむ!!!これこそ私が生きる意味!!
category
描いたもの
Relation Entry

Comment

Trackback

http://ormazd.blog91.fc2.com/tb.php/139-20b07f54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。